デビッドカードでも借金できる!

3~4日前のニュース。

デビッドカード(クレジットみたいなカードだが、使うとすぐに銀行のチェッキングアカウント〔普通口座みたいなもの〕残高から利用した金額が差し引かれる、日本にもあるはず)のオーバー・チャージにかかる「手数料」みたいなものをバンクオブアメリカが廃止することにした、とのこと。

最初、何を言ってるのかわからなかった。というのも、デビッドカードとはそもそも、口座の残高以上にお金が使えないことが前提だと思い込んでいたので、オーバー・チャージなんてあり得ないはずだと思っていた。

デビッドカードを作ったときにも、そんな説明なんかされなかったと記憶している。

ところが、なんと口座の残高以上なのに使えてしまうことが(このニュースで)判明。残高を超えた場合、1回につき35ドルがチャージされる(た)という。

コーヒー1杯5ドルを買ったはずなのに、このために35ドルが上乗せされて、40ドルのコーヒーになってしまった、という例や、なんと1700ドル以上をチャージされてしまった人の話とかが紹介されていた。

「デビッド口座残高ぐらい把握してろよ」と思うけれども、自分の借金の総額すらわかっていない人がたくさんいる国なので、仕方が無いのかも。

だらしのない人や貧乏人から、小額のお金を巻き上げる大銀行、というお話でした。

----------------------

デビッ「ド」じゃなくて、「ト」でした。

こういう間違いはすっごく恥ずかしいな~ すいません。